「キャンピングカーは冬でも暖かい?〜FFヒーターのご紹介〜」 バンライフレンタカー大阪店(泉佐野市出発)

これから寒くなる季節ですが、今年はお出かけやキャンプに行けなかったという方も多いと思います。そんな方にはキャンピングカーがおすすめです!

普通、自動車はエンジンを止めた状態でエアコンの稼働ができません。また、駐車場やキャンプ区画ではエンジンをかけた状態(アイドリング)での宿泊はNGなところも。そうなるとこれからの季節、寒いのに車内で暖房がつけられないと困りますよね。

一方、キャンピングカーには、FFヒーターという設備が付いており、寒い冬にこそ本領を発揮します!
FFヒーターは、エンジンを停止している状態でもわずかな電力消費で稼働できる暖房設備です。ガソリンや軽油などの車両内の燃料を燃焼して発生する熱を使って車内を温める仕組みのため、車中泊にもピッタリなのです。

また、燃料を燃やして発生する微量の排気ガスは車外へ放出されるため一酸化炭素中毒の心配もなく、音も静かで排気ガスの排出も少ないので近隣の方にも迷惑をかけず一晩中暖房が使えるメリットも!

実際に、燃費性能として8時間FFヒーターをフル稼働しても燃料の消費量はわずか1ℓ程度!非常にコストパフォーマンスの良い暖房設備です。

当社レンタルキャンピングカー「クレソンボーダー」のFFヒーター

バンライフレンタカーでは冬のお得なキャンペーンも行っております!

出発地は大阪市内や空港経由のアクセスが良い大阪府泉佐野市でいずれの車両も普通免許で運転が可能です。車内はアルコールで消毒清掃を行なっており、24時間ロードサービス付きのプランや安心の補償制度も!

またパタゴニアではペットの同伴が可能ですのでワンちゃん、猫ちゃんと一緒にお出かけやキャンプが楽しめます。ぜひこの機会にご予約ください! また車両見学も随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。